samulo jewelry exhibition
in cœur de joie.


2021.7.31(Sat.)→8.9(Mon.)
OPEN 12:00-19:00/12:00-18:00(Sat/Sun/8/9)
CLOSE:8/3-4

samulo


samulo 宮本和昌氏 在廊日:7/31(Sat.)→8/2(Mon.)


隕石、エメラルド、トルコ石、水晶、
ダイヤモンドなどの天然石や、世界各地で古くから伝わる銀のビーズ、
アミュレットやコインなどがあしらわれたジュエリーが並びます。


http://www.samulo.com/

今回もsamulo展に合わせtoheの柴田さんがSCONE BOXを制作してくださることになりました。
7/31(土)より発売開始となります。

宮本氏がセレクトしてくださったスコーンの詰め合わせです。
・ベリー(季節限定)
・チェリートマト
・ブラックオリーブ
・ショコラナッツ
・栗の渋皮煮



kaval 2021 Spring & Summer collection
in cœur de joie.


2021.6.26(Sat.)→7.4(Sun.)
OPEN 12:00-19:00/12:00-18:00(Sat/Sun) CLOSE:6/29-30

kaval

デザイナー自ら施される草木染め
Logwood(ログウッド)
Madder(茜)
Walnut(胡桃)
Pomegranate(柘榴)
Greenalder(矢車附子)
indigo

同じ草木染めでも染める生地により
染め上がりの色や雰囲気までも違ってくる

麻、絹、綿、、、
自然の素材に植物で色をつける
きっと
植物のもたらす不思議な力が宿った服となって
ご縁のある皆さまの元へ

また、今展示会に合わせて
chisakiより草木染めの帽子をご用意していただきました。

草木染めの美しさをご堪能いただける
初夏のはじまりをぜひjoie.でご一緒いたしましょう。


http://www.kaval.jp/
http://www.chisaki.co.jp/




Tabrik 2021 primtemps - été collection
in cœur de joie.


2021.5.21(Fri.)→5.30(Sun.)
OPEN 12:00-19:00/12:00-18:00(Sat/Sun) CLOSE:5/25-26

Tabrik

柘榴や木の芯を砕き、花びら、茎、根を散らす。
遥か昔から続くその植物の姿から、
また土に還っていくような小さな欠片となる。
その元に戻るような過程の一瞬を布に写しとる。
一つも同じものはない線や点、かたまりが現れる。

その続いている時間の断片を身に纏うこと。
砕いて散らすという手法と共に、そこに閉じ込められた空気どれもが
今の気持ちにしっくりときました。

自然に在る変わらないものの一片を纏うことで、時代も道のりも、近くへも遠くへも、
そうあれたなら、という想いで制作しました。
Tabrik 手島 紋


Tabrik 2021春夏コレクションの一部の染めを、…et Rが携わらせていただきました。
全てが唯一無二の染めとなります。
今回もTabrik×…et Rのコラボレーションをお楽しみいただけたらと思います。



semeno 2021 Spring & Summer Collection
ORDER EXHIBITION


2021.3.19(Fri.)→3.28(Sun.)
OPEN 12:00-19:00/12:00-18:00(Sat/Sun) CLOSE:3/23-24

semeno(セメノ)

私は宮本さんの天然石の使い方が好きです。
他のパーツとのバランス感、サイズ感など全てが絶妙で唯一無二のデザインは
ふたつとして同じものが存在しない天然石と通じるものを感じます。
今回もたくさんの方が運命のジュエリーに出会えますように。

グリーンアメジスト、ブルーサファイア、オパール、
ペリドット、アメジスト、6角柱の水晶など、、、

item:necklace/bracelet/anklet/pierce/earring

http://www.samulo.com/


 

 INFORMATION


  2021


  2020


  2019


  2018


  2017


  2016


  2015


  2014