Tabrik2022 in cœur de joie.


2022.11.11(Fri.)→11.20(Sun.)
OPEN 12:00-19:00/12:00-18:00(Sat/Sun) CLOSE:11/15-16

tabrik(タブリク)


繋がってきた時間と共に
植物の欠片の一瞬を閉じ込めるその染めに、
ふいに目にする自然の中にある鮮やかな姿を重ねてみました
デザイナー手島紋

今回の展示会の為に、過去のcollectionで私の大好きなスカートをすこし変えて復刻していただきました。。
全て...et Rによる植物の欠片染めを施させていただき全てがユニークな染めとなります。

期間中のデザイナー在店日は決まり次第Instagramにてお知らせさせていただきます。

11/11〜 ・FLAVEDO par LISETTE ジャム販売開始
11/17〜 ・坂田焼菓子店 焼き菓子セット販売開始




semeno 2022 Autumn & Winter Collection
ORDER EXHIBITION


2022.10.7(Fri.)→10.16(Sun.)
OPEN 12:00-19:00/12:00-18:00(Sat/Sun) CLOSE:10/11-12

semeno(セメノ)


item:necklace,bracelet,pierce,earring

シックな色味の輝きをアクセントに、
これからの秋冬の装いを楽しんでみませんか?

semenoの受注会と合わせて、今回もsamuloのお持ち帰り
いただけるjewelryも送っていただけることになりました。

また、美味しいお菓子販売もございます。


http://www.samulo.com/


emic:etic Giulia K. 2022
in cœur de joie.


2022/9/10(Sat.)→9/19(Mon.)
OPEN 12:00-19:00/12:00-18:00(weekends and holidays)
CLOSE 9/13-14

designer在廊日:9/1(土)


emic:etic GiuliaK


幼い頃、私達姉妹の洋服や水着、バックetc..
身に付けるものひとつひとつが母の手で作られた物でした。
それは私達が独自の世界を求める事の起りだったのだと想います。

そして数十年前姉妹(Giulia K.(姉)/emic:etic(妹))で初めての海外旅行へ..
姉はイタリア・妹はフランスに心惹かれ、両方の街を訪れる旅でした。

その後、互いに惹かれる方向へと想いを膨らませて、
姉はフィレンツェに暮らしながらジュエリーに携わり、
妹はフランスを往来する仕事を経て、いつしか各々が独自の物を創り出す事に。

あれから..
また長い月日を経て今こうして
別々に、一緒に、、
見た景色やいろいろな出逢いから感じた
たくさんの想いのひとつひとつが互いの作品へと繋がっている
そう改めて感じます。

姉妹、それぞれの描く世界を実際に手に取り感じていただけたら嬉しいです。

emic:etic.
Kimiko Yamashita

建築を学び、内装デザイン会社に勤務
その後、パリを中心としたクロージングとアクセサリーのバイイング業務を行う。
そのかたわら、お針子であった母の影響もあり、服飾のデザインを独学で学び、M.D業務をえて、‘00年独立。

‘00年 ブランド<emic:etic>を設立。
 商業的な手段や工業的な規格にとらわれない、もの作りを志向し、「手仕事の痕跡」を添えたお洋服や小物、
 アクセサリー創りを始める。
‘03年 創り手とお客様との“臨情感”を織りなす場として、表参道にatelier&salonを開設。
‘16年 “暮らし”に根差したモノ創りを視座に新たなる地Appartement Montparnasseにアトリエを構える。

Giulia K.
Keiko Yamashita

Italia - Firenze にてジュエリーの基礎を学ぶ。
在伊時、Angela Caputi (コスチュームジュエリー)に
勤務しながら、オリジナルのバック、ベルト、レザー小物のGiulia K.を立ち上げる。
帰国後、独自のジュエリー制作をスタート

‘17年Appartement Montparnasseにアトリエをオープン

シンプルな服にニュアンスを添える、、
纏うジュエリーをメインに
洋服、バック、ベルト、ストール etc..
ヴィンテージや天然の希少素材からのひとつしかないものも多く、
幅広い装身具を展開。

繊細さと強さを芯に、身につけた女性と一体になり活き、
ともに時を経て深みを増していく、そんな在り方を志しています。

<新たなる地>
その地は..
東京都豊島区要町昭和初期には、100軒余りの貸しアトリエがつくられ、
いくつものアトリエ村が散在していたそうてです。
1920年代、芸術の中心地であったパリのモンパルナスになぞらえ、
詩人小熊秀雄によって「池袋モンパルナス」と名付けられました。


...et R
+
cœur de joie. POPUP SHOP
in GALLERY BIN


2022.8.20(Sat.)→8.22(Mon.)
OPEN 12:00-18:00 (最終日17:00 まで)


エテール


場所:ギャラリーBIN
福岡市中央区赤坂2丁目6-270-5 2F(珈琲美美さんのお隣です。)


今回、初めて姉妹で福岡へお邪魔させていただくことになりました。
けやき通り沿いに位置するギャラリーBINさん。
大きな窓から差し込む自然光と、大きな窓から見える樹々の美しさに惹かれました。
都会の喧騒を忘れるような空間で一緒に癒されませんか?
よかったらぜひ!お出かけいただけたら嬉しいです。


…et R ( エテール)
周りにある草花を採取し、その植物で糸や布を染めます。
染めたままを、時には織ったり、時には加工したり、、、装身具に仕立てていきます。 
植物から染め移した色は、繊維の中で、また紅葉するようにゆっくりと色が移ろっていきます。
季節を楽しむように経年の変化を楽しみ、身に付けてくださる方に寄り添い、創られる装身具。

Item : 植物のカケラ染めスカーフ、ストール、ボレロ、巾着、つけ襟、耳飾り、ベルト


coeur de joie. (クール・ドゥ・ジョア)
フランス語で「歓びの心」

着けて、幸せになれるモノ。
使って、楽しいと感じるモノ。
持っているだけで、歓びを感じるモノ。

そんな私にとって宝物であり、日々のお守りのようなアイテムをお持ちいたします。今回はすぐに着ていただけるお洋服を中心にお持ちする予定です。 ご試着してみたいアイテムなどご希望があれば事前にご連絡くださいませ。


San Gertz Nigel Nina Ricci
TAROCCHI


2022.6.10(Fri.)→6.19(Sun.)
OPEN 12:00-19:00 / 12:00-18:00(Sat/Sun)
CLOSE:6/14-15

tarocchi)


San Gertz Nigel Nina Ricci在廊日:10,12,17,19日

・no.1-100 TAROCCHI
 100 部限定シリアルナンバー入りのタロットカードの販売
 (大アルカナ22 枚)
 タロットカードとして使用するほか、額に入れて鑑賞用としても。
 タロットカードが入っているBOX は、今回未草にお願いして制作していただきました。
 
・今回販売のタロットカード原画の展示
 その他、3/22 のカルト、オブジェの展示販売

・6/18(Sat.):3/22×tohe SCONE BOX 販売
 今回のBOXは3/22 に一つ一つイラストを描いていただいたスペシャルBOX 入り
(全て1点モノ
ペンケースなどにも丁度良いサイズです。
 →今回、toheスコーンBOXのご予約は、期間中3/22 の作品ご購入の方のみとさせていただきます。

・タロットカードのクロスとしても使用できるマルチクロスを
...et Rに制作していただきます。
 植物のカケラで染めた、全てがユニークのクロスとなります。



semeno 2022 Spring & Summer Collection
ORDER EXHIBITION


2022.4.22(Fri.)→5.1(Sun.)
OPEN 12:00-19:00/12:00-18:00(Sat/Sun) CLOSE:4/26-27

semeno(セメノ)


今回はこれまでで一番多くの種類の天然石があしらわれたCOLLECTION

淡水パール、ラブラドライト、ペリドット、
ダイヤモンドクォーツ、トルマリン、
ガーネット、レモンクォーツ、ムーンストーン、
ブラックムーンストーン、ホワイトアゲート、
ブラックトルマリンクォーツ、銀貨、、、

item:necklace、bracelet、ring、anklet、pierce、earring

合わせて、samuloからはお持ち帰りいただけるjewelryも届きます。

http://www.samulo.com/


 

 INFORMATION


  2022


  2021


  2020


  2019


  2018


  2017


  2016


  2015


  2014